軟式
support@nanshiki.co.jp

exeUSB
●解説
 exeUSB は USB デバイスの接続を監視し、接続時にさまざまな動作をさせることができるプログラムです。
 IEEE1394 接続のハードディスクの接続の監視も可能です。
 動作については複数登録可能です。
 例えば USB メモリ接続時にファイルを USB メモリにコピーしてデバイスの停止を行って取り外せる状態にしたり、 携帯電話を USB 通信ケーブルで接続した際にデータ読み出しプログラムを起動して、ケーブルを抜いた際に自動的に プログラムを終了させたりできます。
 USB メモリにファイルをコピーする場合、ドライブ名が変わってしまっても正しく認識してコピーできます。
 MTP 接続のデバイス上のファイルのコピー、削除にも対応しました。

 動作項目

●対応 OS
 Windows7/8/8.1/10 32bit/64bit (Version 2.0.0.2)
 WindowsXP/Vista 32bit (Version 1.0.1.3)

●画面


 左が USB デバイスの一覧、右が USB デバイス接続時に行う動作項目の一覧です。

●ダウンロード
 exeUSB Version 2.0.0.2 (2018/6/5)
 exeUSB Version 1.0.1.3 (2017/5/12)
 インストールはダウンロードしたインストーラプログラムを起動してください。前のバージョンはアンインストールする必要はありません。
 インストーラ無しのファイルの場合、適当なフォルダに解凍し、exeUSB.exe を起動してください。

●変更履歴
 Version 2.0.0.2